2004年06月19日

田園調布に家が建つ

h_cake.jpg
今日は夕方より中学時代からの後輩 H の結婚パーティーに出席した。

場所は東急東横線の田園調布駅すぐ近くにあるイタリアン・レストラン。いつもこのメンツとは新横浜や新橋あたりの居酒屋でしか飲んでないので、こんなコジャレたレストランに集まると、なんだか妙というか変な感じがする。まあたまにはこういうのもいいか。

そういえば田園調布に来るのもかれこれ十数年ぶりだろうか。学生、独身時代は毎日この駅を通過して都内まで通学、通勤していたものだけど、久しぶりに訪れた駅の様子はすっかり変わっていて驚いた。いつの間にか駅のホームは全て地下になっていて、以前のちょっとショボかった駅舎も建てかえられてすっかりモダンな造りに変わっている。なにやら見知った田園調布とは全然違っていて、浦島太郎にでもなった気分である。

イタリアン・レストランだからもちろんワインリストもイタリアもので、それなりのリストが揃っている。まずはスプマンテで乾杯したのち、白にはソアーヴェをセレクト。今日は梅雨の晴れ間でずいぶん暑かったから、キンキンに冷やしたソアーヴェが大変美味しい。赤はキャンティ・クラシコ。こちらもコクがあってパワフルななかなかの味。出てくる料理はどれも結構だし、ワインも美味しくて素晴らしい。これぞ田園調布のイタ飯屋という感じか。よく知らんが。

ということで、後輩 H とその嫁さん、末永くお幸せに。次は恒例、夏の山ですかね。その前にデイ・キャンプか。

Posted by hamada at 2004年06月19日 23:59 | TrackBack
コメント

ご無沙汰してます。でも、毎日読んでます。ここ...
先輩の中学からの後輩でHさんとなると私も知ってる
H先輩のことではないかと思いコメントです。

もし合っていたら次に会う機会にでも私からも
「おめでとう」と伝えて下さい。

万が一違っていてもHさんおめでとうございます!!

Posted by: たいし at 2004年06月22日 04:40
↓ コメントを書き込む









Remember personal info?