Top ] [ BBS

« 「沈黙のフライバイ」 | blog Top | Love & Peace »

消えたエントリ

2007.07.18 23:45 CST [ 雑記 ]

このサイトは愉快堂出版による web サービスを利用していたのだが、なにやら諸般の都合か大人の事情か、最近 ATWプラス なるところに移管されることになった。移管されても URL はそのまま、利用料金もとりあえずは現状の通りということである。移行の手続きはちょっと面倒くさいものの、これもまたネット産業では良くあることよと思うのである。

ということで先月からメールサーバの変更に始まり、今月はいよいよ web サーバの置き換えと、着々と準備は進められていた。そして本日から DNS も切り替えられ、新サーバにて正式運用と相成ったようだ。

まあサーバ移管といってもユーザである我々はあまりやることはない。せいぜいが ftp のパスワードが変わったので ftp ソフトの設定変更とか新サーバでの動作確認ぐらいのものである。どれどれちゃんと動いているか、と我がサイトを見てみる。ページは無事に表示され、この blog を運用している MOVABLETYPE も問題なさそうだ。が。

エントリが一つ消えてますがな。

そういえば DNS が切り替わる少し前に届いたメールには、移行期間中に web を更新する際は新旧両方のサーバにデータをアップロードしておけと書いてあったような気がする。私はそれをすっかり見逃し、古いサーバにだけデータを更新していたのだった。しかし web サービス会社は、サーバDNS が切り替わる直前に、その消えたエントリを更新する前のデータを古いサーバから新しいサーバにコピーした。したがって、新しく運用が始まったサーバでは、移行期間中に更新したエントリは存在しないことになる。

ギャース。と叫んでみても後の祭り。blog のデータはデータ量が大きいのでいちいちバックアップを取っていない(中国の回線上の問題なのか、ftp で大容量のデータをダウンロードするのは異常に時間がかかる。要は面倒くさかったから)。もしやと思い、ブラウザの履歴とキャッシュを探してみたけれど、残念ながら残っていない。そうだ、こういう時こそ google のキャッシュじゃんか、と思いついたが、中国では google のキャッシュは例の「金の盾」のアクセス規制がかかって見られないのだった。きーんーのーたーてー。なにかの嫌がらせかおのれは。

まあそれもこれも、きちんとバックアップを取っていなかった私の不徳の致すところである。消えたエントリだって、いつも通りのくだらない書き散らしで、大したことが書いてあったわけではない。しかしせっかく書いたものがネットの藻くずと消えてしまうのは忍びない。

ということで、ここをご覧の皆様、もしあなたのブラウザの履歴やキャッシュに残っていたり、いないとは思うが文章を保存していた奇特な方がおられたら、是非とも送っていただきたい。日付は 7/15(日)、タイトルは確か HSK がどうしたとかいうもので、内容は請負開発の顛末を馬鹿馬鹿しく書いたしょうもない文章である。送っていただいたお礼に「北京屋台巡り 肉まん詰め合わせセット(希望により段ボール入り)」をお送りしますので、よろしくお願いいたします。

投稿者 hamada : 2007.07.18 23:45 CST

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://cara.pos.to/blog/mt-tb.cgi/747

コメント

コメントしてください




保存しますか?