語録#16

「36才」

老けるには早すぎるかも

[怒り心頭まゆちゃんの図]

まゆちゃんは「小さい」と言われるのが大嫌い。ま、体格的にも小柄なんですが、それよりも“まだ(年齢的に)小さいからあれしちゃダメ、これしちゃダメ”という意味で使われるのがお気に召さないようです。

そしてついにある日、まゆちゃん大激怒。

「だってまゆちゃんまだ小さいでしょ?」
「まゆちゃん小さくない。まゆちゃん100才だもん」
「い、いや、まゆちゃん、それはあんまり…」
「じゃあ、えっとえっと、まゆちゃん65才!
「だからまゆちゃん、それは…」
「じゃあじゃあ、まゆちゃん36才!!

畳み掛けるように年齢を主張するまゆちゃん。

それにしてもなかなかダイナミックに年齢が変化しますが、いったいどういう根拠でこの年齢になってるんでしょうか。しかし36才って……パパとママと同い年だよ。

語録#15 [しびしび]へ

語録#17 [ぐーちょきぱー]へ